ページ内を移動するためのリンクです。

当社拠点における新型コロナウイルス感染者の発生について

昨日、ジャパンアシストインターナショナル株式会社 御茶ノ水の拠点に在籍している
社員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しましたので、お知らせいたします。

当該社員は、月に10日程度、夜間勤務を担当する契約社員です。
6/12(金)から翌朝にかけて最終出社、同日(6/13)の夕方に発熱、
その後発熱と倦怠感が継続していたため、6/16(火)に保健所指定病院での受診を経て、
6/17(水)に保健所の特設検査場にてPCR検査を受検し、このたび陽性と判定されたものです。
現在、当該社員の容態は安定しており、保健所の指示に基づいて、自宅待機しているところです。
尚、保健所から指摘された濃厚接触者はいません。

引き続き、感染拡大防止の為に、全社員のマスク常着、アルコール消毒、
職場消毒・換気、出勤前・出勤時の検温、体調不良者の管理、その経過観察など、
社内外の安全確保に向けて適切に対応して参ります。
なお、保健所の指導の下、御茶ノ水拠点は通常通り業務を継続しており
業務運営に支障はございません。

お客さまをはじめ、関係者の皆様におかれましては大変なご心配、
ご迷惑をおかけしますが、今後とも安心、安全に向けて取り組んでまいりますので、
何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

                                      以上