ページ内を移動するためのリンクです。

災害やテロなど、予測できない海外リスクの回避をサポートします。

「渡航先で災害に遭った場合などに備えたい」
海外での自然災害や政変、テロ、内戦などによる退避勧告発令など、予測できない事態が発生する場合があります。
JAICでは当該国からの緊急脱出や退避後の宿泊施設の手配、本社との連絡の中継サービスなどを行ないます。
万が一にもお怪我をされたような場合でも、医療用の専用ジェット機で移送するなど、
「メディカルアシスタンスサービス」とリンクした万全のサービスメニューで、企業の皆様をバックアップいたします。

渡航先での暴動発生の事例

暴動発生による緊急退避

A国内に支店を持つB社より、社員の緊急退避手配要請がJAICに入る。そこで、B社より100km離れた空港からチャーター機での脱出が最適と判断し、近くのホテルでの集合を指示、バスで空港に向かい、第三国であるC国への脱出させた。
また、極度の緊張から体調を崩した方がいたので、C国の医療施設を手配。しかし、病状からC国では適切な医療を受けられないと判断、D国への移送を手配した。

JAICサービス内容

・海外センターと連携し、現地の状況調査 (退避経路の検討) チャーター機、空港までのバスの手配 患者の為、C国の医療機関の手配 C国、D国内での救急車手配 付添い医師の手配 C国からD国への定期便航空機の座席確保 D国の医療機関手配

具体的なサービスの内容

海外での予測できない事態に、当該国からの緊急脱出などをサポートします。

退避サポート

  • ・定期便やチャーター機を手配し、緊急帰国または近隣諸国までの退避をサポート
  • ・退避後の現地家屋、家具・家財などの保管・管理手配
  • ・緊急帰国後の現地関係先との連絡調整

情報提供

退避先などの情報をご提供。日本の外務省本省や在外公館はもちろん、
全世界のネットワークを駆使して他国の情報も収集します。

日本の本社との連絡中継業務

日本側のご担当者を複数ご登録頂ければ、
JAICよりご担当者へ確実にご一報を入れることが出来ます。

救援者へのサポート

救援者の渡航用航空券や宿泊先などの手配を行います。
緊急に現地に行かれたい場合には、即座に航空券などをご用意出来る体制になっております。
航空券代金は後日精算ですので、航空券代をすぐに用意する必要はありません。

その他

  • ・遭難時の調査・救援・移送などの手配
  • ・緊急メッセージ伝言サービス